勃起力が低下してきたと感じたら試してみたいED治療薬とは? 実体験の感想や効果と副作用について

40代になると多くの男性が勃起力の低下を自覚するものです。
バイアグラに代表されるようなED治療薬を使ってみたいけど実際のところ効果はあるのか?
長期服用による副作用など安全性は大丈夫なのか?
など、これからED治療薬を使ってみようかと思っている人に筆者の実体験に基づく効果や購入方法などをお伝えします。

新薬(先発医薬品)とジェネリック医薬品の違いについて

ジェネリック医薬品は新薬の特許期間が過ぎたのちに、新薬と同じ有効成分で開発され、効果や安全性が新薬と同等であると認められてから発売されます。
ED治療薬も多くのジェネリック医薬品が開発、販売されていますが、その元となっている新薬(先発医薬品)は3つしかありません。
ED治療薬を正しく理解するためにはまず、この3つの新薬を知ることが重要です。

3つの先発品:バイアグラ・レビトラ・シアリス

現在、ED治療薬の新薬(先発医薬品)は、「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」の3つです。これらジェネリック医薬品が数多く販売されていますが、まずはその元となる3つの先発品の特徴や有効成分を正しく理解することが重要です。

バイアグラ・レビトラ・シアリスの特徴一覧

  バイアグラ レビトラ シアリス
有効成分名 シルデナフィル バルデナフィル タダラフィル
日本での発売時期 1999年 2004年 2007年
服用してから
効き始めるまでの時間
30分~1時間 20~40分 30分~1時間
効果の持続時間 約5時間 約5~8時間 約36時間
食事の影響 小~中
お酒の影響
勃起力・硬度 中~高

3種類のED治療薬の主な特徴は大体このような感じです。
それでは一つずつ詳しくご紹介していきたいと思いま

バイアグラ:元祖ED治療薬にして最高の勃起力

バイアグラは誰もがその名を知っている元祖ED治療薬です。
ここからはバイアグラを服用してみた個人的に感じたメリット・デメリットを挙げていきたいと思います。

  • メリット:勃起力
    バイアグラの一番のメリットはやはり勃起力=硬度にあると思います。
    その硬度は20代の頃に匹敵すると思いますが、若干勃起感に不自然さを感じます。
    なんというか人工的に自分の意志とは無関係に勃起しているという感じです。
    ただし、常時勃起しているのではなく、物理的な刺激や視覚や聴覚による精神的な性的刺激によって勃起するだけなのでご安心ください。
  • デメリット:食事の影響
    バイアグラの最大の弱点は、食事の影響をもろに受けるということです。
    バイアグラは空腹時に服用しなければ効果が半減するので、例えばパートナーと食事をしたあとにいい雰囲気になったとしても、空腹のタイミングを見計らわないとなりません。
    パートナーとの相互理解があれば問題ないのですが、こっそり薬を飲みたい場合などに即座に対応できないのが難点です。

レビトラ:バイアグラの弱点を克服したオールマイティーな薬

バイアグラの「空腹時に服用しなければならない」という弱点を克服したのが「レビトラ」です。また、服用してから効果が表れる時間も早く、服用後の効果持続時間もバイアグラより長いのが特徴です。

  • メリット:食事の影響を受けにくい
    レビトラの最大のメリットは食事の影響を受けにくいところですね。
    女性と食事をしたあといい感じになって・・・
    なんていう場面で最もその威力を発揮します。
    しかも服用から30分くらいで効果が表れますので、いちゃいちゃしている間に銭湯モードに突入できます。
    ただし、あくまでも食事の影響を“受けにくい”だけなので、空腹時に比べると多少効果は落ちます。
  • デメリット:体質的に合わない人がいる
    レビトラは硬度もバイアグラに勝ると言われています。すなわち、食事の影響も受けにくく、効果が現れるのも早く、最も硬度を得られるという無敵の薬です。
    しかし、どういうわけか体質的に合わない人もいるらしく、私もそのうちの一人です。
    私の場合、バイアグラと同じ条件で服用してもバイアグラほどの効果は得られませんでした。
    レビトラで十分な勃起力が得られる人にとっては最高の薬だと思います。

シアリス:1日以上効果が続くソフトなED治療薬

シアリスはバイアグラやレビトラとは趣の異なる薬です。その効果は36時間と言われており、長時間にわたって勃起力を補助してくれるのが特徴です。その特徴ゆえ、週末をゆったりと過ごすような夫婦やカップルに好まれ、「ウィークエンド・ピル」とも呼ばれています。

  • メリット:長時間続く効果
    シアリスの最大の魅力は36時間と言われている長い持続時間です。例えば女性と週末を過ごす場合などは土曜日の出かける前にシアリスを服用すれば、あとは食事のタイミングやベッドインのタイミングなどを気にする必要がありません。
    これは女性に薬の服用を知られたくない場合にもとても効果的です。
  • デメリット:ソフトな勃起力
    シアリスはバイアグラやレビトラに比べると勃起力という面では劣ります。完全な勃起を促すというよりも勃起を補助するイメージです。
    ただ、この自然でソフトな効果を好む人も多く、「勃起はするけど中折れしてしまう」とような人には向いている薬だと思います。

服用の注意点

最初は日本の医療機関で処方する

バイアグラ、レビトラ、シアリスはいずれも個人輸入でも購入することができますが、初めて服用するという方は、日本の医療機関で処方されることをおすすめします。
服用についての注意点や副作用などをきちんと理解し、服用に問題なかったとしたら2回目以降は個人輸入を利用してもいいでしょう。

用法・容量を守る

服用に慣れてくると効きがよくないなどの理由から容量を増やしたり、服用間隔を空けずに追加で服用したりする人がいます。
これは心臓に負担がかかりますので、特に高齢の方は絶対に避けてください。

副作用について

バイアグラ、レビトラ、シアリスはいずれも血管拡張作用があるため副作用が出ることがあります。私が経験した主な副作用は次のようなものです。

  • 鼻づまり
  • 顔の火照り
  • 軽い頭痛

いずれも一時的なものなので心配いりませんが、食事のタイミングで鼻づまりの副作用が出ると、せっかくの美味しい料理の味が分かりにくくなるので注意した方がよいと思います。

最後に

40代にもなると勃起力が衰えてくるのは自然なことです。
幸い今はこのような薬があるので、正しく活用して充実したセックスライフを送ってもらいたいと思います。

次の記事では、ED治療薬に慣れてきた人のために、ED治療薬のジェネリック医薬品や個人輸入の方法などについてご案内したいと思います。

関連記事

ジェネリック医薬品とは? ジェネリック医薬品は新薬の特許期間が過ぎたのちに、新薬と同じ有効成分で開発され、効果や安全性が新薬と同等であると認められた医薬品です。開発コストが抑えられるため、新薬に比べると販売価格を低く設定することが可能[…]

16,000円相当→4,980円! ED治療薬4種類のお買い得セット第4弾。バイアグラ系、レビトラ系、シアリス系、ステンドラ系の人気ジェネリック薬をお得にお試しいただけます。各種、特徴が違うので自分に合う薬を選択できます。EDで悩むより一度試してみる価値あり!

Sponsored by ケンコープラス